GINZA SIX(ギンザシックス)がオープン!出店店舗(飲食店)をバリスタ目線でチェック!!

GINZA SIX(ギンザシックス)、通称GSIX銀座松坂屋跡地に4/20(木)にオープンしました!

新しいものが好きな自分としては、早速初日にGINZA SIX(ギンザシックス)に行ってきました!!

今回の目的は、GINZA SIX(ギンザシックス)に出店している出店店舗、特に飲食店をチェックするため

仕事が終わってから行ったのであまり見る時間がありませんでしたが、その中でも気になるお店がいくつかありましたので、今回簡単にではありますがご紹介させていただこうかと思っています。

発酵酢屋 庄分酢

最近、発酵食品が注目されていますが、その中で一際際立ったのがこちらの発酵酢屋 庄分酢さん。

福岡県・大川の地に三百年つづく酢屋「庄分酢」。自然の流れに寄り添いながら、秘伝の書に記された一子相伝の製法で酢をつくっています。発酵・熟成に時間をかけ丁寧につくる酢はすっきりとまろやかです。

原材料を厳選したプレミアムなお酢が、オシャレなデザインで並んでいます。くろ酢で仕上げたお惣菜、ピクルス、酢飯のおいしい南関いなり、日本一忙しいパティシエ野口和男氏とコラボした酢イーツと、お酢の概念を一新するお店と言っても過言ではありません!

くろぎ茶々

くろぎは、大門にある懐石日本料理屋の老舗で有名ですが、今回GINZA SIXのくろぎ茶々でもくろぎの味を堪能出来ることになりました。

”日本人の文化であるお茶に重きをおき、京都が受け継ぐ宇治茶を輪の中心に職人の手仕事が加わったお料理やお菓子と人をつなぎ、改めてお茶のおいしさを感じて頂きたい”というコンセプトのお店です。

銀座 千年こうじや

個人的に麹などの発酵食品に興味があるので、最初の発酵酢屋 庄分酢に続いての銀座 千年こうじやさん。

清酒八海山>の蔵元が「米・麹・発酵」をテーマに、魚沼の豊かな食と文化を伝えていくお店で、八海山のほぼ全ラインナップを揃えるとともに新しい可能性や魅力をご提案すべく限定商品も販売しています。

八海山は、個人的には甘酒がとても好きで、しかもリーズナブルなのでよく利用させていただいております!

10FACTORY 銀座店

私の地元もそうなのですが、地域の産業を盛り上げて、以下に地元を盛り上げて行けるかというのが、今後の日本のより一層の課題になると思います。

10FACTORYさんは、高齢化、後継問題が深刻な愛媛の柑橘産業の現状に対し、産地と直接つながり、様々なノウハウを蓄積しながら、素材を活かした加工品の開発を行うことで、愛媛県のみかん産業を盛り上げていきたいと考えている、個人的に非常に応援したくなるようなお店です。

CAFE´ EXPERTO

バリスタとしてはコーヒーは外せませんので、CAFE´ EXPERTOさんもご紹介。

現在は、ミカフェートのコーヒーを扱っており、ハンドドリップで提供しているお店です。

写真のように、コーヒー豆や器具の販売も行っております。

なお、ミカフェートさんのコーヒーは、GINZA SIXの13FにあるGRAND CRU CAFÉ GINZAというお店でも味わうことが可能!

GRAND CRU CAFÉ GINZAは、以下のURLを参照してください。

番外編

さて、ここまでご紹介させていただいたのがB2Fのお店でしたが、実は私が一番行きたいと思っているのが、13Fにあるミクソロジーサロンというお店です!!

こちらのお店は、なんと日本茶のカクテルが味わえてしまうというお店なのです!!

ミクソロジーサロンについては、近々訪れる予定ですので、その際に詳しくレポートしたいと思います。

 

最後に館内ではありますが、施設中央に位置する大きな吹き抜け空間では、森美術館の監修のもと、世界のアートシーンで活躍する前衛芸術家草間彌生の新作インスタレーションを期間限定で展示されています。

インスタグラムで、草間彌生さんのこちらのアートをUPしている方がたくさんいらっしゃいましたね!

最後に

今回、私が気になったGINZA SIXの飲食店について、簡単にですがご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

オープン初日ということもあり、平日ではありますが入場規制がかかるくらい混雑した時間帯があったそうです。

今回紹介していないお店でも、まだまだ気になるお店がありましたので、少し落ち着いたらゆっくり見に行ってみようかと思っています!

まずは、近日中にミクソロジーサロンには絶対に訪れる予定です。

その際は、またブログで報告させていただこうかと思っています。

※GINZA SIX(ギンザシックス)についてもっと詳しく知りたい方はHPを!!

https://ginza6.tokyo/

カフェ巡リスト/和装バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − 3 =

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!