nuts tokyo(ナッツトーキョー)/広尾/ナッツ専門カフェ、コーヒーショップ

2016年12月、広尾の商店街に新しいコンセプトのカフェがオープンしました。

ナッツを専門に取り扱っているカフェ、nuts tokyo(ナッツトーキョー)です。

ナッツを専門に扱っているお店というのがなかなか無く珍しいと思ったため、今回nuts tokyoさんに行ってみたのですが。。

ナッツだけでは無くバリスタ目線で見て凄いなと思ったところがあったので、今回はその辺りを踏まえてnuts tokyo(ナッツトーキョー)さんをご紹介させていただきたいと思います。

素材への最大級のこだわり

nuts tokyoのナッツですが、スタンダードなものだけではなく、アールグレイなどのオリジナルフレーバーナッツや、注文が入ってから作るピーナッツバターサンドなど、バリエーションがとても豊富です。

また、保存料は一切使っておらず、甘味料もオーガニックのメープルシロップやココナッツシュガーを使い、GI値の高い上白糖は一切使っていないのが特徴!

迷った時には試食も出来、カウンター越しに店員さんと対面しながらナッツを選ぶことが出来るので、自分の好みのナッツを見つけることが出来ちゃいます♪

栄養価の高さから、近年、世界中で注目されているナッツ。

最近では手軽にビタミンやミネラルをとれるということで、特に若い女性を中心に注目を集めています。

nuts tokyoのナッツは、素材への安心感に加えてバラエティの豊富さもあり、より幅広い方達にナッツの楽しさを伝えていく要素満載のナッツと言えるのではないでしょうか?!

ラテアートが凄い!

そしてもう1つの売りが、ラテアートが凄い!というところです。

これはバリスタという職業柄の目線なのですが、これだけキレイなラテアートを描くことが出来るバリスタさんはなかなかいないと思っています。

しかも凄いのが、繊細でキレイなラテアートから、とても可愛いデザインカプチーノまで、両方高いレベルでこなせてしまうのは本当に凄いと思います!

コーヒーは、蔵前にあるコフィノワという自家焙煎のものを使用しており、見た目だけではなく味も文句なしの美味しさです!!

最後に

ここまで、広尾のnuts tokyoについて紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

主力のナッツや可愛いラテアートが魅力のお店ですが、外観や内装もオシャレで、最近流行りのInstagram映えするお店という側面からも注目を浴びているようです。

商品が美味しい、品質が良いというのは大前提。

そして、これからのカフェは、何か人に伝えたくなる要素(nuts tokyoの場合は可愛さ、オシャレ)があることが大事なんだな!と考えさせてくれるようなお店だと思いました。

店舗データ

住所:東京都渋谷区広尾5丁目1-20七星舎ビル1F

TEL:03-3442-1518

営業時間:10:30~20:00
定休日:不定休

URL:http://nutstokyo.jp/

カフェ巡リスト/和装バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!