UNISON TAILOR/コピス吉祥寺/コーヒーショップ、クラフトビール、カフェ

2017年3月30日。
コピス吉祥寺A館2階UNISON TAILORという、スペシャルティコーヒーとクラフトビールのお店がオープンしました!

UNISON TAILORはコーヒー業界ではかなり注目のお店で、オープン初日の本日は、コーヒー業界の方やコーヒー愛好会の方達で大いに賑わったようです。
※UNISON TAILORのInstagramや色々な方のSNSの投稿で、盛り上がっている雰囲気が伝わってきました!!

ちなみに私はお店のオープンが10時だったのですが、一番乗りで伺わせていただきました!!!

そのような、コピス吉祥寺にオープンしたコーヒーとクラフトビールがオススメのショップ”UNISON TAILOR”について、今回はご紹介させていただきます。

コーヒーはGood Coffeeが監修

UNISON TAILORでメインであるコーヒーですが、Good Coffeeが監修をしています!

Good Coffeeというと、スペシャルティコーヒーを提供しているお店を紹介するサイトです。

https://goodcoffee.me/

こちらが有名ですが、それ以外にも渋谷にある”THE LOCAL COFFEE STAND”を運営している会社としても知られています。

UNISON TAILORで今(オープン時点)取り扱っているコーヒーは

・Ritual Coffee Roasters(リチュアルコーヒーロースターズ)
・GLITCH COFFEE&ROASTERS(グリッチコーヒーアンドロースターズ)
・SINGLE O JAPAN(シングルオージャパン)

上記の3社です。

今後、恐らく取り扱うコーヒー豆は定期的に変わってくるのだろうと思います。

ビール、フード&スイーツも充実

UNISON TAILORでは、ビールは英国No.1のBrewdogを中心にクラフトビールを提供。

またフード&スイーツは、元恵比寿ロブションパティシエ「ジャン・ポール・チェボー」がプロデュース。

コーヒーカクテルも楽しめるようで、本当に色々な要素で楽しめるお店なのかなと感じました。

HMVとコラボ?!

UNISON TAILORの隣りには”HMV record shop”があるのですが、HMVで購入したレコードをUNISON TAILORの店内に設置してあるオーディオで聞くことが出来るそうです。

カウンター席にオーディオが4台設置されており、とても面白い取り組みだなと感じました。

レコードとコーヒーというのが、吉祥寺という街に非常にマッチしている印象です。

最後に

今回はコピス吉祥寺にオープンしたUNISON TAILORについてご紹介させていただきました。

スペシャルティコーヒーを味わえるお店はたくさんありますが、クラフトビールをコラボしている業態はとても珍しいと思います。

Good Coffee監修ということで、UNISON TAILORでは今後様々なコーヒーを味わえるようになるのではないでしょうか?

UNISON TAILORのこれからの展開に期待せずにはいられません。

店舗データ

住所:東京都武蔵野市吉祥寺1-11-5 コピス吉祥寺

TEL:0422-27-2726
営業時間:10:00~21:00
定休日:休館日に準ずる
URL:http://unisontailor.com

カフェ巡リスト/和装バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 1 =

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!