CAFE CUPOLA mejiro (カフェクーポラ 目白) /目白/コーヒーショップ、カフェ

バリスタの大先輩、山口英人バリスタがオーナーを努めるコーヒーショップ(カフェ)が目白にオープンした!

CAFE CUPOLA mejiro (カフェクーポラ 目白)です。

CAFE CUPOLA mejiro (カフェクーポラ 目白)は、目白には珍しい本格的なスペシャルティコーヒーを味わえるカフェです。

そのような山口英人バリスタがオーナーを務める、CAFE CUPOLA mejiro (カフェクーポラ 目白)について、今回ご紹介したいと思います。

山口バリスタがとにかく凄い!

CAFE CUPOLA mejiroのオーナーである山口バリスタは、本場イタリアでバリスタの修行をされた後、様々なカフェやレストランの現場に携わられました。

2016年まで㈱エフ・エム・アイに所属し、全国のカフェ・レストラン・専門学校などへのバリスタセミナー講師を務めてらっしゃいました。

ソムリエの資格もお持ちで、コーヒーだけではなくバリスタとしての幅広い知識や技術を持たれた、私も尊敬するバリスタの1人です!

また、スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)バリスタ委員会メンバーであり、ジャパンバリスタチャンピオンシップ公認ジャッジを6年間務めてこられました。

今回のお店のメニューは全て、山口バリスタが考案されたものです。

オススメは、自家製スコーンとオムレツ!

コーヒーももちろん美味しいのですが、山口さん曰く

「うちは、スコーンとオムレツがオススメ!」

とのことで、私は今回いちじくのスコーンをいただきました。

中がとてもしっとりしていて、いちじくの風味もしっかりあってとても美味しかったです。

また、オムレツは佐藤ファームさんの卵を使用しているそうです。

佐藤ファームに関しては、記事一番最後にあるお店のホームページからご確認ください!

それ以外にも、Instagramでよく写真を見かけるミガキイチゴのパフェなど、オススメ商品がたくさんあります。

出来ることなら全種類制覇してみたいお店です!!

最後に

ここまで、CAFE CUPOLA mejiro (カフェクーポラ 目白)についてご紹介してきました。

いかがでしたか?

カフェクーポラの語源は、イタリアフィレンツェにあるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂のクーポラから来ています。

フィレンツェと言えば、山口バリスタがバリスタ修行をなさっていた地です。

「ちょっぴり粋に、でものんびり過ごしたり、時にはしゃきっとしたり。
コーヒーと共にある、そんな時間を皆様にお届けしたくて、カフェを始めました。」

そうおっしゃる山口さん。

これから目白という街にどう根付いて、どう発展していくか楽しみでなりません。

店舗データ

住所:東京都新宿区下落合3-21-7 目白通りCHビル1F

TEL:03-6884-0860

営業時間:8:00-20:00(LAST ORDER 19:30)
定休日:第2&第4月曜日、日曜日

URL:http://cafe-cupola.com/

カフェ巡リスト/和装バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 3 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!