上井草のカフェ/SLOPE(スロープ)/落ち着いた雰囲気の地域密着型カフェ

またまた西武新宿線沿線のカフェを訪れてみました。

上井草SLOPE(スロープ)です!

上井草のSLOPE(スロープ)は、カフェ業界でも非常に評判が良いカフェで、私も雰囲気を気に入っている人間の1人です。

そのような上井草のカフェSLOPE(スロープ)について、今回はご紹介させていただきたいと思います。

お店のレポート

上井草のSLOPE(スロープ)は、西武新宿線上井草駅から徒歩2~3分のところにあるお店です。

駅から離れるとほとんどお店が無く住宅街になりますが、SLOPE(スロープ)は住宅街に位置しています。

 

お店の前にはメニューボードが設置されていますが、コーヒーというよりは焼き菓子メインのフード中心という印象です。

美味しそうな焼き菓子がたくさんで、店内に入るのが楽しみになってきます。

 

さて、店内に入ると白の壁にややウッド調の落ち着いた雰囲気です。

写真は、客席から撮らせていただいたもの。

ちゃんと写真を撮るのを忘れてしまったのですが、入口辺りの棚にカフェ雑誌や色々な本が置いてあり、お客様が自由に見れる形になっています。

 

レジ前にはたくさんの焼き菓子が陳列されていました!

全て手作りで店内で、焼いているようです。

全部美味しそうで、全種類食べてみたくなりました笑

 

コーヒーですが、ブラックコーヒーでしたらフレンチプレス。

あとは、ラ・マルゾッコのエスプレッソマシンがあるので、カフェラテやカフェモカなどのエスプレッソドリンクを味わうことが出来ます。

今回は、フレンチプレスコーヒーを注文しました。

凄い浅煎りという訳ではなく、やや中煎りのブレンドコーヒーという印象。

バランスが取れていて美味しかったですし、量もたっぷりで飲みごたえがありました。

 

お腹も空いていたため、ランチセットにしてきのこのフォカッチャも注文しました。

見た目はシンプルですが、やや胡椒が効いていてスパイシーで、こちらもとても美味しかったです。

最後に

今回は、上井草のSLOPE(スロープ)についてご紹介させていただきました。

いかがでしたか?

今回、週末のお昼くらいから約1時間弱滞在させていただきましたが、13時くらいから次々にお客様の来店があり、ずっと満席状態が続いている感じでした。

上井草は住宅街で、そこまで人通りが多い街とは言えません。

この立地でこれだけの人気店になっていると言うのは、それだけ地域にしっかり密着していて、地元の方から愛されているお店なのだなと思いました。

お店がオープンしてから約5年のようですが、個人店を5年間続けるということは、同業者としてかなり凄いことだと思います。

上の写真は、クリスマスシーズンということで、ちょうどガラスにクリスマスペインティングしていたので撮らせていただいたものです。

このようなちょっとした取り組みが、上井草に住んでいらっしゃる方への楽しみにつながっているのかもしれませんね。

本当に素敵なお店ですので、ぜひまだ行かれたことが無い方は、上井草のSLOPE(スロープ)まで足を運んで
みてはいかがでしょうか?

SHOP DATA

住所:東京都杉並区上井草2-35-2

TEL:070-6460-6626
営業時間:9:00~19:00
※不定休
URL:https://twitter.com/slope_igusa(Twitter)

和装バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + six =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください