GLITCH COFFEE BREWED @9h/ナインアワーズ赤坂内にオープンの本格派コーヒースタンド

神保町のGLITCH COFFEE AND ROASTERSの新業態「GLITCH COFFEE BREWED @9h」が、赤坂のカプセルホテルナインアワーズ内にオープンしました。

GLITCH COFFEE AND ROASTERSと言えば、コーヒー好きの間では言わずと知れた日本を代表するコーヒー屋さんです。

そのGLITCH COFFEE AND ROASTERSが作った新業態「GLITCH COFFEE BREWED @9h」は、コーヒー業界の中ではオープン前から話題になっていたので、早速お伺いさせていただきました。

こちらでは、カプセルホテルナインアワーズの簡単なご紹介も少しだけさせていただこうかと思っております。

では、ここからナインアワーズ内にオープンしたGLITCH COFFEE BREWED @9hについてご紹介させていただきます。

ナインアワーズとはどんなカプセルホテル?

ninehours9hさん(@ninehours9h)がシェアした投稿

GLITCH COFFEE BREWED @9hを紹介する前に、まずはナインアワーズについて軽く触れておきたいと思います。

カプセルホテルのナインアワーズの理念は

「寝ることに特化して、それ以外の機能は街に投げ出す」

ということで、宿泊に必要な最小限の機能に特化して、1h(シャワー)+7h(睡眠)+1h(身支度)=合計9時間のクオリティを高めることに焦点を絞っているカプセルホテルです。

故に、施設内の作りは非常にシンプルであり、余計なものは削ぎ落とされているという印象です。

私も一度、京都のナインアワーズに泊まったことがあるのですが、シンプルながらもスタイリッシュなデザイン制で次世代のカプセルホテルという印象を受けました。

ナインアワーズについて興味のある方は、コチラからご覧になってみてください。

お店のレポート

では、ここからGLITCH COFFEE BREWED @9hについてご紹介させていただきます。

 

GLITCH COFFEE BREWED @9hですが、赤坂見附駅と赤坂駅のちょうど中間くらいに位置しているお店です。

この辺りは飲食店は多いのですが、コーヒースタンドなどのカフェはほとんど無いという印象です。

ですので、GLITCH COFFEE BREWED @9hはコーヒー好きな方としてはかなり貴重なお店と言えるのではないでしょうか。

 

入口入って真正面にお店があり、客席はほとんど無いのですが、4名ほど座れるカウンター席と外のベンチ席があります。

チェックインを待っている間に、美味しいコーヒーを飲みながらゆっくり出来るのはとても嬉しいですよね。

 

入口入って上を見上げると、寝室が丸見えになっているのがちょっと面白かったです。

 

メニューですが、ブラックコーヒーのみでいくつか種類を選ぶことが出来ます。
※神保町のようなエスプレッソビバレッジはありません。

ナインアワーズの理念のように、GLITCH COFFEE BREWED @9hも余計なものを削ぎ落としてシンプルに本物の味を提供していくという印象を受けました。

 

私がお店に伺わせていただいた時は、GLITCH COFFEE AND ROASTERSの代表である鈴木バリスタがいらっしゃって、鈴木さんがコーヒーを淹れてくださいました。

 

ドリップで使っているメーカーはKINTO社のもので、これは神保町と同じものです。

いつも思うのですが、GLITCH COFFEEのバリスタさんはお湯を注ぐ時の動作が非常に繊細で、それだけで美味しそうに見えてしまいますね。

 

コーヒーを提供してくださる時には、写真のようなコーヒーの特徴を書いたカードを添えてくださいます。

ですので、カードを確認しながらコーヒーの味がどのようなものか知ることが出来ますので、あまりコーヒーに詳しくない方にとっても分かりやすいサービスだなと思いました。

こういうちょっとした心配りが嬉しいですよね。

最後に

ここまで、赤坂にオープンしたカプセルホテルナインアワーズの「GLITCH COFFEE BREWED @9h」について、簡単ではありますがご紹介させていただきました。

いかがでしたか?

最近は、スタイリッシュで面白いコンセプトのカプセルホテルがどんどんオープンしていますが、今回の「GLITCH COFFEE BREWED @9h」とのコラボレーションのようなお店が出来ていくと、コーヒーファンとしてはとても嬉しいなと思いました。

単純に、自分が泊まっている宿の近くに美味しいコーヒーを飲めるところがあるのは嬉しいですし、そういう方は恐らく多いのではないでしょうか?!

また、赤坂にはあまり本格的な浅煎りのスペシャルティコーヒーを味わえるお店が無いため、そういう理由でも「GLITCH COFFEE BREWED @9h」の存在はとても貴重と言えるでしょう!

特に、地方から都内に泊りがけでいらっしゃる予定のある方は、ぜひナインアワーズを利用するがてら「GLITCH COFFEE BREWED @9h」で美味しいコーヒーを味わってみてはいかがでしょうか。

SHOP DATA

住所:東京都港区赤坂4-3-14 カプセルホテルナインアワーズ赤坂1階

TEL:03-5545-1565

営業時間:7:00~17:00
※不定休

URL:http://glitchcoffee.com/coffeebrewed9h/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + fourteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!