Inter BEE 2018でコーヒーを淹れてきました!

ご縁があって、Inter BEE 2018という幕張メッセで開催された催事でコーヒーを淹れさせていただきました。

Inter BEE 2018とは、メディアとエンターテイメントの総合展示会で、テレビ局など放送関係や映像関連企業などが出展されていました。

※Inter BEE 2018のホームページはコチラから

 

そのInter BEE 2018の中で、私がコーヒーを淹れさせていただいたのは、LEITZ(ライツ)というドイツの光学機器メーカーのブースになります。

例えば、LEITZ(ライツ)さんで有名な機器と言えば、下記のようなカメラです。

 

そして今回は、九州の大分県にあるタウトナコーヒーを使用して、アメリカーノとカプチーノを提供させていただきました。

※タウトナコーヒーのホームページはコチラから

Inter BEEは3日間開催されていたのですが、3日間トータルで約700杯のコーヒーを淹れさせていただきました!

1日200人以上の方に来場していただいたことになります。

今までこのような大規模な催事でコーヒーを淹れた経験が無かったので、今回は本当に貴重な経験をさせていただきました。

 

その中でも一番経験になったと思うのは、クライアント様(今回ですとLEITZ様)のご要望に、私達バリスタがどのようなサービスを提供出来るのかということを現場レベルで感じることが出来た点です。

今回はタウトナコーヒーがLEITZ様の依頼を受けてという形での仕事で、私はヘルプでお手伝いをさせていただくという状態でした。

一緒に働かせていただいたタウトナコーヒーのオーナーさんの現場での動き方を見ることが出来たり、今回の案件でどのような提案をして行ったのかなど、色々とお話しを聞かせていただく機会があったのが非常に自分にとっては大きかったです。

もし、自分が今後このような依頼を受ける立場になった時、今回の経験は間違いなく役に立つだろうなと思いました!

自分自身、このような仕事の依頼をこれからいただけるように、もっとバリスタとして、1人の人間として成長して行けるよう精進していきたいと思います。

 

「食べるんだ様」に掲載中の私のインタビュー記事はコチラから

私の初心者向けオススメコーヒー器具はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + 10 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!