LAUMELIA(ラウメリア)/新浦安/メルセデスベンツに併設するカフェ

千葉県の新浦安LAUMELIA(ラウメリア)というメルセデスベンツに併設したカフェがあります。

LAUMELIA(ラウメリア)には私の知り合いが働いており、埼玉に住んでいる私としては新浦安に行く機会は無いのですが、今回小旅行がてら足を運んでみました。

実際LAUMELIA(ラウメリア)に行ってみて、このお店は新浦安界隈に住んでいらっしゃる方にとっては憩いの場になっているんだろうなと思いました。

という訳で、今回は新浦安にあるLAUMELIA(ラウメリア)というメルセデスベンツに併設したカフェをご紹介させていただきたいと思います。

お店のレポート

今回ご紹介するカフェのLAUMELIA(ラウメリア)は、新浦安駅から2km程離れたところにありまして、歩いても行けますがバスを使うのがオススメです。

 

JR新浦安駅から東京ベイシティバス「日の出線16系統」バス停「日の出西」で徒歩1分です。

上の写真は、「日の出西」停留所の様子。

ちなみに、バスの料金は新浦安駅から150円(ICカードだともう少し安い)でした。

 

停留所から、バスが来た方の逆に歩いていくと上の写真のようなお店の外観が見えてきます。

テラス席が凄い開放的な、ハワイアンテイストの雰囲気がお店全体から広がっていました。

暖かい時期には最高のロケーションです。

 

上の写真だと少し見づらいかもしれませんが、カフェの横にメルセデス・ベンツのショールームが併設されています。

※正面からだと逆光で写真が撮れなかったので、斜めから今回写真を撮っております。

ですので、結構富裕層っぽいお客さんの姿が今回多く見受けられました。

 

店内入ると、正面にSlayer(スレイヤー)というシアトル発のエスプレッソマシンが備え付けられていました。

スタイリッシュでかなり格好良いですよね!

 

店内ですが広々していてかなり開放的な雰囲気です。

お店を訪れた日が日曜日だったので、かなり混み合っていて満席状態が続いていました。

最初でも少し触れましたが、テラス席がとても素敵でオススメだと個人的には思います。

 

カフェの奥の方に行くとメルセデス・ベンツのショールームがあって、そちらの方にも客席があります。

カフェ利用客は、ショールームの客席も使うことが出来ます。

 

メニューですが、コーヒーは京都にある%Arabicaのコーヒーを使用しています。

関東で%Arabicaのコーヒーを味わえるお店はなかなか珍しいです。

食事はハワイアンというのもあって、ハンバーガーやパンケーキなどボリュームがあるものがメイン。

私が訪れていた時間帯は、ハンバーガーを注文しているお客さんが多いように見受けられました。

ちなみにコーヒーですが、%Arabica自体がそこまで浅煎りではないので、コーヒー感がしっかりしていてとても美味しくいただけました。

最後に

ここまで新浦安のメルセデス・ベンツに併設したカフェLAUMELIA(ラウメリア)についてご紹介させていただきました。

いかがでしたか?

駅から結構離れているため気軽に行けるお店ではないのですが、1日郊外などでゆっくり過ごしたい方にはオススメのお店だと思います。

暖かい時期にはテラスも開放的でピッタリのお店だと思いますので、ぜひ一度足を運んでいただければと思います。

SHOP DATA

住所:千葉県浦安市日の出5-7-5

TEL:047-305-7700

営業時間:
10:00~19:00(フードL.O18:30)
※水曜日定休日

URL:http://www.laumelia.jp

バリスタぎっさんこと 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + eight =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください