Amameria Espresso(アマメリアエスプレッソ)/武蔵小山/コーヒーショップ、カフェ

最近、私のコーヒー好きの知り合いの中で、武蔵小山にあるコーヒーショップAmameria Espresso(アマメリアエスプレッソ)のコーヒーが一番好きだという人が多いです。

Amameria Espresso(アマメリアエスプレッソ)さんは過去に1度だけ行ったことがあったのですが、当時はまだ私がバリスタとして働き始めたばかりの時代だったため、その時はほとんど知識が無い状態でした。

今回、以前よりは経験値も増えてきた中での2度目の来店。

周りの方が、挙って美味しいと言っていたコーヒーを味わいに行って参りました。

武蔵小山のコーヒーショップAmameria Espresso(アマメリアエスプレッソ)さんについて、今回はご紹介させていただきます。

お店の概要

Amameria Espresso(アマメリアエスプレッソ)さんのお店は、東急目黒線の武蔵小山駅から歩いて3~4分くらいにあるお店です。

周りは閑静な住宅街で、地元の方が通っているようなオシャレなお店が何店も見受けられます。

Amameria Espressoは、自家焙煎のスペシャルティコーヒーショップで、2010年にオープンの地元の方々に愛されているお店です。

2010年と言うと、今のようにサードウェーブコーヒーと世間からそこまで注目されている時代ではありませんでした。

ですので、Amameria Espressoは、日本で最高品質のスペシャルティコーヒーを提供し始めた先駆者のようなお店と言っても過言ではないでしょう。

内装は、ウッド調のとても温かみのあるお店で、武蔵小山という土地柄にピッタリのイメージがしました。

今回訪れた際は、常連のお客様のような方が多かったような気がします。

地元の方から愛されている印象をとても受けました!

以前訪れた際も、こちらのピアノは置いてあって個人的にとても印象に残っていたのですが、今回も健在で良かったです笑

さて、メインのコーヒーですが、暑かったのでアイスカフェラテを注文しました。

Amameria Espressoさんは、屋号にEspressoと載せているため、エスプレッソが一番売りなんだろうなと個人的に思っていました。

ですので、今回は普通のアイスコーヒーではなく、エスプレッソベースのアイスカフェラテを選択しました。

実際に飲んでみると、

とにかく優しい甘さを感じました!!

砂糖が入っている訳ではなく、これはコーヒーから来る自然な甘みです。

また、コーヒーの香ばしさも非常に感じられ、ミルクと合わせた時のバランスが凄い良い!

個人的な印象ですが、今まで飲んだことのあるアイスカフェラテの中で一番美味しいと思いました。

あまりにも美味しかったので、2杯目も注文。

次は、ホットのアメリカーノにしました。

2杯目は、お代わりということで値段も少し安くなるようで、これも非常に嬉しいです。

アメリカーノは、レシピがエスプレッソとお湯だけと非常にシンプルなので、よりエスプレッソの味をダイレクトに味わうことが出来ます。

アメリカーノは、アイスカフェラテの時とはまた違った印象を受けました。

よりコーヒー感がしっかりしている印象が第一にあり、ですが飲んだ感じがとてもクリアなイメージです。

雑味のようなものは一切感じられず、洗練された味わいがありました。

最後に

ここまで、武蔵小山のAmameria Espresso(アマメリアエスプレッソ)についてご紹介させていただきました。

いかがでしたか?

味もさることながら、コーヒーを淹れている様子をずっと拝見させていただいていて、1つ1つの動作がとても丁寧な印象を受けました。

1杯1杯のコーヒーを淹れていく丁寧な所作というものが、美味しいコーヒーを産み出していくのだなと個人的には非常に思いました。

まだ、Amameria Espressoのコーヒーを味わったことのない方は、ぜひ一度コーヒーを味わいに行かれてみてはいかがでしょうか?!

店舗データ

住所:東京都品川区小山3丁目6-15 パークホームズ武蔵小山 1F

TEL:03-6426-9148

営業時間:
平日 12:00-20:00
土日祝 10:00-20:00
定休日:第3木曜日

URL:http://www.amameria.com/

カフェ巡リスト/和装バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − 6 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!