ブログは特化型?それとも雑多型?雑記ブログにはならないよう気をつけたい!

皆さんは、普段インターネットで他の人の書いたブログを読む機会ってありますか?

私は、自分の興味のあるジャンル(特化型)や好きな芸能人のブログ(雑記)を読むことが結構あります。

世の中には本当に様々なブログがあると思いますが、ブログは大きく分けて3つのジャンルに分かれていると考えています。

上記でもちょっと書きましたが、「特化型」「雑記」そして「雑多型」の3つです。

実は、ブログを書く上で、「特化型」「雑多型」「雑記」のどれに自分のブログを当てはめていくということは非常に重要なことです!

皆さんの中にもブログを書かれている方がいらっしゃると思うのですが、「特化型」「雑多型」「雑記」のどれに当てはまりますか?

今回、自分が今後ブログを行なっていく上で、この3つのジャンルのどの方向性で運営して行こうか?!

しっかり考えていかないといけないと思い、今回、ブログの「特化型」「雑多型」「雑記」について書いてみることにいたしました。

もし、皆さんの中にも、ブログの方向性を考えてらっしゃる方がいらっしゃいましたら、この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

特化型とは?

特化型ブログとはそのままなのですが、何かのテーマに特化したブログです。

私のバリスタという仕事に例えると、ブログの内容を「コーヒーについて」や「カフェの情報について」などに統一をし、他のテーマについて書くことはありません。

 

特化型のメリットとして考えられることは、

・テーマが決まっているので、読者がつきやすい

→自分が欲しいジャンルの情報を得られるので、更新毎に毎回記事を読みたくなる

・ロイヤルカスタマーの獲得

→上記と類似していますが、記事の質が良ければ、そのブログのコアなファンになってくださる可能性が高い

 

逆にデメリットとして考えられることは

・テーマが決まってしまっているため、更新頻度は少なくなってしまう可能性がある

→そのテーマに関して引き出しを多く持っていないと、ネタが無くなり更新頻度が低くなってしまう

雑多型とは?

一方、雑多型とは、色々なジャンルについて書かれているブログです。

例えば、「料理」「スポーツ」「グルメ」など、1つのブログの中に様々なジャンル記事が書かれています。

その時にポイントなのが、ブログを訪れてくださった方のための有益な情報が、その記事の中に書かれていることです。

要は、このブログを訪れて徳をした!勉強になった!と思わせるような要素があることが大切です。

 

雑多型の考えられるメリットとしては、

・色々なジャンルがあるので、書くネタが切れることは少なくと思われる

→更新頻度を上げることが出来る

 

逆にデメリットとしては、

・テーマが決まっていないので、読者を獲得するのは難しいかもしれない

→このブログに来ればこれが書かれている!という確証が無いため、単発になってしまう可能性あり

雑記とは?

最後に雑記についてですが、簡単に説明すると「日記」のようなものだと思います。

色々なことを日記調に書いているブログと思っていただいて大丈夫です。

ここで、色々なことを書いているという点で、「雑多型」と「雑記」は似ていて何が違うのか?!

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、この2つは全く異なるものです。

最大の違い、ブログを訪れた方にとって有益な情報を与えられているかというところです!

雑記の方は日記調のため、訪れた方にとって何か役に立った!と思わせるような内容が書かれているとは考えにくいです。

例えば、自分の好きな芸能人や仲の良い友人の日常ブログなら、読んでいて楽しいという気持ちになるかもしれませんが、全く知らない他人の日常ブログを読みたい人は果たしているでしょうか?

恐らく、大半の方が、他人の日常なんかのことについて、全く興味が無いと思います。

逆に、自分が好きな芸能人の日常を知ることが出来れば、もっとその人のことを好きになる可能性があります。

雑記ブログは、自分のファンが増えてきた時に始められるのが良いかもしれません。

自分のブログの方向性

ここまで、「特化型」「雑多型」「雑記」について、それぞれ特徴を説明してみました。

これらを踏まえて、今後の自分のブログの方向性を考えてみると、

私のブログは、コーヒーやカフェ情報がメインなので、今のところ「特化型」が一番近いと思います。

この軸はあまり変えず、自分の活動報告(雑記)やコーヒーやカフェ以外に自分の興味のあることや考え方(雑多型)を織り交ぜて、今後は書いていきたいと思っています。

今回のこの記事は、自分のブログを雑多型の方向に持っていくために書いております。

雑多型だと、色々なジャンルに興味を持たれた方が自分のブログに訪れてくださる可能性が広がるため、そこから派生して他の記事を読んでいただき、最終的にコーヒーやカフェのことに興味を持ってくだされば良いなと考えています。

特化型ですと、リピーターの方は増える可能性がありますが、間口が広がらない可能性があるのかなと思います。

そこに、自分のパーソナルな部分(雑記)を時折盛り込んで、私という人間に少しでも興味を持ってくださる方が増えてくだされば一番嬉しいです。

皆さんの中にも、ブログをすでになさっている方、これから始めようと思っている方。

色々な方がいらっしゃると思いますが、自分のブログの方向性を決めてから始められてみるのはいかがでしょうか?

最後に

ここまでたくさん書かせていただきましたが、ブログを書く上で一番大切なことは、やはり楽しみながら書く!ということです!!

そして、書く習慣を身につけるということ!

ブログを書くことが楽しくなってくれば、自ずと習慣になってくると思います。

まずは、あまり堅苦しく考えないで、自分の思うがままに書いてみてください。

では、皆さんが楽しくブログライフを送れることを、心から願っております。

カフェ巡リスト/和装バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください