コンマ ティー(comma tea)/恵比寿/大人の方が大満足の創作紅茶専門店

ここ数年、コーヒースタンドが数多くオープンしているのが目に付きますが、実は手軽に紅茶を楽しむことが出来る紅茶スタンドも少しずつですがオープンしてきています。

その流れの中で、恵比寿の東口コンマ ティー(comma tea)という、本格的な紅茶専門店がオープンという情報を聞きつけて早速行ってきました。

最近ですと、女子高生を中心に台湾茶専門店の貢茶(ゴンチャ)が人気になっているのは有名ですが、コンマ ティー(comma tea)でもタピオカの入ったミルクティーを味わうことが出来るので、今後コンマ ティー(comma tea)の人気は高まって行きそうな予感がします。

簡単にはなりますが、今回恵比寿にオープンしたコンマ ティー(comma tea)についてご紹介させていただきます。

お店のレポート

コンマ ティー(comma tea)ですが、恵比寿駅東口から歩いて5分ほどのところにあります。

この辺りは、色々なカフェがあってカフェ激戦区になっているエリアです。

コンマ ティー(comma tea)は、バーガーマニアという有名なハンバーガー専門店の目の前に位置しております。

外観は、白を基調としたシックな作りになっています。

 

コンマ ティー(comma tea)ですが、銀座リーフルの本格茶葉を使用した紅茶専門店です。

ストレートティーももちろん美味しいのですが、オリジナルティ溢れる創作紅茶メニューにかなり目を惹かれます。

先ほど触れたタピオカ以外にも、チーズフォームティーやハーブソーダは個人的にはとても魅力的な商品です。

 

店内ですが、本当にシンプルで余計なものは1つも無いという印象です。

客席も全く無いので、お持ち帰り専門店と言えるでしょう!
※スタンディングのカウンターのようなものも見当たりませんでした。

 

こちらの写真はカウンターの中の様子なのですが、見たことが無い専用の機械がいくつか置いてありました。

飲食に携わっている私としては、こういう見たことが無い機材に出会うのは楽しかったりします。

 

そのようなコンマ ティー(comma tea)ですが、今回注文したのはブレンドミルクティーのチーズフォームティーです。

ミルクティーが濃厚で美味しかったのですが、それ以上にこのチーズフォームが今まで出会ったことが無い感じで非常に美味しかったです。

僅かですが、チーズの中に酸味が感じられて、濃厚な中にも爽やかさがあるとてもクセになるチーズフォームでした。

次回は、ぜひハーブソーダを注文してみたいと思います。

最後に

ここまで恵比寿のコンマ ティー(comma tea)についてご紹介させていただきました。

いかがでしたか?

今後、このような本格的な紅茶を気軽に楽しめる、スタンド型の紅茶専門店が増えてくるような気がします。

コーヒーももちろん好きなのですが、私自身は紅茶も大好きなので、このような紅茶専門店がこれから増えてくると非常に嬉しいですね!

もし紅茶がお好きな方は、恵比寿のコンマ ティー(comma tea)に足を運んでみてはいかがでしょうか?

SHOP DATA

住所:東京都渋谷区恵比寿1-22-3 シルバープラザ恵比寿 101

TEL:03-6409-6099

営業時間:10:00~21:30
※不定休

URL:https://www.instagram.com/comma_tea/

バリスタぎっさんこと 柳 隆晴の自己紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください