カフェ ロストロ(CAFE ROSTRO)/代々木公園/これぞ職人!1つ1つのこだわりが半端ではないコーヒーショップ

代々木公園、奥渋と言えば、カフェ激戦区!

そのような大激戦区に、また1つ珍しいコーヒーショップがオープンしました。

カフェ ロストロ(CAFE ROSTRO)です!!

どのような意味で珍しいのか?!

その辺りも踏まえまして、代々木公園にオープンしたコーヒーショップ”カフェ ロストロ(CAFE ROSTRO)”についてご紹介していきたいと思います。

お店のレポート

カフェ ロストロ(CAFE ROSTRO)は、元々自家焙煎コーヒーや紅茶の卸し、コーヒー機材の代理店として代々木公園で会社を構えていましたが、今回それらの商品のアンテナショップとしてオープンしたお店です。

 

外観はウッド調で、代々木公園という立地にとてもマッチしたお店です。

写真が無いのですが、広めのテラス席もあって、暖かい時期に外でコーヒーを飲んでゆっくり過ごすには格別な空間だなと思いました。

 

店内に入ってみると、目の前にはエスプレッソマシンが!

スペインのエスプレッソマシンメーカー”EXPOBAR”のもので、私は今回がこのメーカーのマシンを見るのは初めてでした。

 

入口を入って、すぐ横の棚にはオシャレなカップやベーグル、紅茶も陳列されていました。

 

奥に進むと客席で、客席はカウンター席のみで10席くらいの広さ。

サイフォンも置いてありますね。

目の前でコーヒーを淹れている様子も見ることが出来ます!

さて、ここからCAFE ROSTROが”珍しい”と、先ほど伝えた部分についてご紹介していきます。

 

写真にもあるのですが、CAFE ROSTROでは

お客様1人1人に好みの味を聞いて、その人に合ったコーヒーをその場でブレンドして1杯1杯提供してくれるのです!

ですので、カフェ ロストロにはコーヒーのメニューは存在しません!!

しかも、コーヒーは機械ではなく、手動のミルで挽いてくださいます。

私は今まで色々なお店に行ってきましたが、このようなスタイルのお店に出逢ったことはありません。

非常に珍しいスタイルのお店というのはもちろんのこと、バリスタという仕事をしていて思うのは、非常に手間がかかるお店であるということです。

どの業種でもそうだと思うのですが、一般的には仕事を効率化して成果をどれだけ挙げていくかに焦点を当てるところが多いと思います。

ですが、カフェ ロストロでは、全くその流れに逆行していると言えると思うのです。

今回店員さんとお話しする機会があったのですが、

「せっかくお店に来てもらったのだから美味しいものを味わってもらいたい!」

「仕事は丁寧にすることが大切!!」

そうおっしゃっていたのがとても印象的で、バリスタという同業者としてとても心に残るものがありました。

ここまで説明してきた部分が、今の一般的なカフェでは珍しい点で、今回そのこだわり抜いたコーヒー、あとはお腹が空いていたのでランチメニューをいくつか堪能して参りましたのでご紹介していきます。

 

まずは、ランチメニューのベーグルタマゴサンドです。

付け合せでピクルス、あとは自家製コーヒーゼリーとコーヒークッキーが添えられていました。

ベーグル自体が美味しいのですが、驚いたのが玉子の美味しさです!

お寿司屋さんでいただくような出汁の効いた玉子が本当にふわふわで美味しく、カフェで出てくるレベルではありません!

コーヒーゼリーも深煎りで味がしっかりしていて、ほのかに甘味もあり、これまた美味しい!!

 

セットで付いてくるコーヒーは、今回は深煎りでコクがしっかり目のものを注文。

素敵な器で提供してくださいました。

その場でコーヒー豆を何種類か選んで配合して、自分が飲みたいようなブレンドにしっかり作ってくださって、ただただその知識や技術が凄いなと感心してしまいました。

 

2杯目はアイスカフェラテを注文。

エスプレッソのコーヒーは、2種類から選ぶことが出来るようです。

写真では見えないと思いますが、氷にもこだわりがあり、アイスコーヒーを凍らせた氷を使っています。

一般的にアイスコーヒーは、氷が溶けていくとどんどん水っぽくなって薄まってしまうのですが、アイスコーヒーを凍らせた氷だとその心配がありません。

むしろ、最初エスプレッソのコーヒー感を楽しんで、氷が溶けていくにつれて氷のコーヒー感が加わっていき、2度楽しめて面白いなと思いました!!

 

写真が無いのですが、コーヒーソフトクリームもあって、実はこれが一番人気とのことです。

試食でいただいたのですが、子供でも食べれるがコンセプトだそうで、そこまでコーヒー感が強すぎなくバランスが取れていてとても美味しかったです!

好みでコーヒーパウダーをかけることが出来、かけるとコーヒー感が増して大人のソフトクリームになりました。

最後に

ここまで、代々木公園にオープンしたカフェ ロストロ(CAFE ROSTRO)についてご紹介してきました。

いかがでしたか?

とにかく、メニューが無くお客様の好みを聞き出し、その場でブレンドしてくださるというのは本当に衝撃的で、言わばコーヒー屋の究極の形だなと個人的に思いました。

このスタイルを実現、継続するには、運営側の確固たる信念が無いと難しいと思います。

そして、それをやる続ける!と断言していたお店の方の想いに、非常に感動しました。

ぜひ、カフェ ロストロ(CAFE ROSTRO)に1人でも多くの方に足を運んでいただきたいですし、私も今度お店に行く時は知り合いを連れていきたいなと思いました。

SHOP DATA

住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-14-20 サウスピア 1F

TEL:03-5452-1450

営業時間:8:00~21:00
定休日:不定休

URL: http://rostro.jp

カフェ巡リスト/バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − seven =

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!