ワードプレスのおすすめテーマ”ストーク(STORK)”初心者向けでスマホにも最適化!

私は現在、ワードプレスでブログを書いています。

その中で、ポイントの1つがテーマ選びです。

私は、現在ワードプレスではWordPressテーマ「ストーク」という様々な記事でおすすめされているテーマを使っています。



 

私が”ストーク(STORK)”を使っている理由ですが、

 

・初心者向け

・スマホにも最適化

・デザインに一目惚れ

 

この3点です。

 

私のブログを見てくださっている方には、ワードプレスですでにブログを運営されている方、その中でテーマ選びを考えてらっしゃる方。

また、これからワードプレス以外でブログを運営されていて、これからワードプレスへの以降を検討されてらっしゃる方。

色々な方がいらっしゃると思います。

正直、私の本業はバリスタというコーヒーをメインにしている仕事で、webに関しては本当に素人です。
※声を大にして言ってしまいますが。。

 

ですので、今回ワードプレスのテーマ”ストーク(STORK)”について書かせていただきますが、私よりももっと詳しく”ストーク(STORK)”の利便性や機能について書いてらっしゃる記事はたくさんあります。

Googleなどで、「ワードプレス ストーク」で検索すればたくさん記事が出てきます。

 

今回は、web素人の私という目線で、”ストーク(STORK)”について書かせていただきたいと思っています。

少しでも今回の記事が、私のようなワードプレス初心者の方でwebを本業にされてらっしゃらない方に対して、少しでもお役に立てば幸いです。

最初は賢威というテーマを使っていました。

実は、最初からワードプレスのテーマ”ストーク(STORK)”を使っていた訳ではありません。

最初は、賢威というテーマを使っていました。

私には、ワードプレスでのブログの運営を教えてくださった方がいるのですが、その中でSEO対策には賢威が良い!というアドバイスをいただき、最初は賢威を利用していました。

確かに、将来的にはブログに広告を貼り付けたり、amazonリンクを使っての物販アフィリエイトも視野に入れていたので、それを考えた時にSEO対策というのはとても重要でした。

 

確かに、賢威は実績もあって色々な方が利用されているテーマです。

ですが、私にとっては、とてもシンプルなデザインのテーマでした。

 

ブログを作る上で、見に来て下さった方が分かりやすい。

また、自分でもブログを見たときに、デザインで楽しいな!と思えるようなサイトを作りたかったため、今回”ストーク(STORK)”に変えることに決めました。

 

賢威でもデザイン変更をして凝ったデザインにすることは可能なのですが、htmlなどの知識が必要なため、ワードプレス初心者にとっては少しハードルが高いテーマなのかなと思いました。

 

賢威のメリットとしては、

・SEO対策に強い

・一度購入すれば、何個ブログを作ってもテーマを使いまわすことが出来る

・htmlなどの知識がある程度あれば、効果をより発揮出来る

 

もし、賢威にご興味ある方は、下記のリンクから詳細をご覧になってください。

”ストーク(STORK)”に関して

では、いよいよWordPressテーマ「ストーク」についてご紹介させていただきます。

上記で、3つ”ストーク(STORK)”を選んだポイントを挙げさせていただきました。

 

1、初心者向け

2、スマホにも最適化

3、デザインに一目惚れ

 

まず3のデザインですが、”ストーク(STORK)”で作ったページはこのような感じになります!

これは、”ストーク(STORK)”のホームページのデモ画面なのですが、非常に見た目が分かりやすくて見ていて楽しくなるトップページです。

下の方にスクロールして行くとこのような感じです。

投稿されている記事の表示やサイド部分もとても見やすいです!

1の初心者向けというところで言いますと、写真の外観のウィジェットというところで、だいたいのカスタマイズが出来てしまうので、特別難しいhtmlの知識はほとんど必要ありません。

最低限必要な知識は、”ストーク(STORK)”のホームページで紹介されているので、その通りに操作すれば大丈夫です!

 

そして、2のスマホ最適化という点ですが、上記のような見え方になります。

最近ですと、ネット利用がPCではなくスマホという方が大半だと思いますので、スマホで以下にキレイに分かりやすく表示されるかがページを作るうえでは重要になってきます!!

下にスクロールして行くとこのような感じです。

この見え方の設定も、先ほど説明した外観のウィジェットから操作することが出来ます。

最後に

ここまで、”ストーク(STORK)”について簡単ではありますが説明させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

一番最初にも説明しましたが、私はwebの全くの初心者です。

初心者という立場で”ストーク(STORK)”を利用させていただき、その率直な意見を今回書かせていただきました。

確実に言えることは、私のようなパソコン音痴のweb初心者でも、”ストーク(STORK)”でしたら、他のテーマと比べると比較的使いやすい(見た目が良いページを作ることが出来る)ということです。

無料のテーマもたくさんありますので、”ストーク(STORK)”はその点無料ではありません(¥10,800します)

私は自分のホームページは一生ものだと思っていたので、より良いものを作りたいと思って”ストーク(STORK)”を購入することは未来への投資だと思いました。

 

もし、ワードプレスでブログやホームページを作ることを検討している方。

テーマをどれにしようか悩んでらっしゃる方。

今回の記事を少しでも参考にしていただけますと幸いです。



和装バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four − three =

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!