CAFERISTA(カフェリスタ)/南流山(千葉県)/カフェ、コーヒーショップ

南流山にあるCAFERISTA(カフェリスタ)というカフェは、皆さんご存知でしょうか?

南流山というと、武蔵野線とつくばエクスプレスしか止まらないなかなかローカルな場所です。

そのような南流山に、今回紹介させていただくCAFERISTA(カフェリスタ)という名店が存在するのです。

私が何故、そのまで絶賛しているのか?!

今回は、その理由を踏まえてCAFERISTA(カフェリスタ)さんについてご紹介させていただきます。

CAFERISTA(カフェリスタ)のどこが凄いのか?

CAFERISTA(カフェリスタ)というお店をレポートする前に、何故そこまで絶賛しているのかの理由についてご紹介させていただきます。

CAFERISTAのオーナーは奥平雄大さん(愛称:チーノさん)という方で、チーノさんはバリスタやコーヒー業界ではかなり有名な方です。

何故かと言いますと、チーノさんは数々のラテアートの大会で優勝されたり、世界大会にも出場経験のあるバリスタさんなのです!

そして、人柄もとても優しくて人望もあるので、チーノさんにコーヒーやラテアートを習いに来る現役バリスタさんがたくさんいらっしゃいます。

私も、いつかチーノさんにラテアートをご教授いただきたいなと思っております。

CAFERISTA(カフェリスタ)レポート

では、ここからがCAFERISTA(カフェリスタ)のレポートになります。

南流山の駅から徒歩3分くらいのところにあるビルの2階にお店はあります。

ビルの前に細かくメニューが書かれている看板があり、お店に入らなくてもどんなお店なのか?メニューがあるのか?をある程度想像することが出来ます。

そして、階段を上がっていくと、途中に下の写真のような看板がまた出ています。

そして、階段を上がって2階へ上がると、上の写真のような雰囲気に。

そして、いよいよ店内へ!

客席はカウンター席を含めて20席あるかないかの、そこまで大きくないという印象。

ウッド調で、所々緑があって温かみのあるお店という印象を受けました。

店内には、もちろん自慢のエスプレッソマシンがあって、下のショーケースには自家製のケーキが何種類か常時置いてあります。

季節毎に違う種類のケーキがあるみたいなので、ぜひ色々と試してみたいなと思いました!

さて、今回はフラットホワイトとラザニアプレートを注文しました。

コーヒーは中煎りでバランスがとてもとれており、ミルクとの相性も抜群でした!

ラテアートも凄いキレイで、ラテアートをしている私としてはとても勉強になるフラットホワイトでした。

ラザニアプレートもボリュームがあって、とても美味しく満足しました。

そして、我慢出来なくなって、キャロットケーキも注文!!

キャロットケーキには、Prana Chaiが使われているらしく、チャイのほのかなスパイシーな味わいと甘さが絶妙で、秋にピッタリのケーキだと思いました。

最後に

ここまで、南流山のCAFERISTA(カフェリスタ)について紹介させていただきました。

いかがでしたか?

南流山は私の家からはなかなか遠いのですが、チーノさんのお人柄が好きで、定期的にお店通わせていただいています。

味はもちろんのこと、お店で働いている方の人柄で通わせていただいてるお店の1つです。

コーヒー好きな方は、ぜひ世界レベルのラテアートを体験しにお店に行っていただきたいですし、ラテアート抜きにしても非常に素敵なお店です。

特に千葉界隈を行動範囲にしていて、まだCAFERISTAに行ったことない方は、ぜひとも一度足を運んでみていただけると嬉しく思います。

店舗データ

住所:千葉県流山市南流山1-7-6 ドゥリエール201

TEL:04-7158-6750
営業時間:11:00~19:30(L.O19:00)
定休日:不定休
URL:http://caferista.blogspot.jp/

和装バリスタ 柳 隆晴の自己紹介

セミナー、イベント情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + 13 =

ABOUTこの記事をかいた人

都内のカフェでバリスタをしながら、個人でラテアートワークショップやコーヒー関連のセミナーを開催しています。 このブログを通して、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただければ幸いです!