商売で大切なこと(自分の考え)。Felt Coffeeから学びました!

私は15年くらいカフェで接客の仕事をしていまして、本当に色々な経験をしてきました。

その中で、商売って難しいな!と思うシーンに出くわすこともしばしばあります。

その度に、商売で本当に大切なことって何だろう?と考え、反省する毎日です。

また、商売柄、他のお店に行った時、そのお店の接客やサービスなどを観察してしまうこともたくさんあります。

他のお店のサービスなどで学ぶことはたくさんあるのですが、その中で、最近、非常に衝撃を受けたサービス体験をしてきたので、今回どうしてもシェアしたいと思って、記事にさせていただきました。

今回の体験の中に、商売をする上で大切なことのエッセンスが入っているような気がします。

日本は、サービス大国と呼ばれていて、他の国と比較すると、サービスのレベルが非常に高い国と言われています。

ですので、日本人の見る目が肥えてしまっているため、海外の方が素晴らしいと思ってくださっても、日本人にとっては何も感じない当たり前のものになってしまっているのが現状なのかなと思っています。

商品の品質に関しても、私はコーヒーの仕事をしているのでそれで例えると、今美味しいコーヒーショップって本当にたくさんあります!

その店の味が好きだから通っている人はもちろんいらっしゃると思いますが、今はどのお店に行っても一定以上のレベルの味が提供されるので、味という要素が、お店を選ぶ上での絶対的な要素では無くなってきているような気がします。

では、そのような状況化の中で、何故今回の記事を書きたいと思ったかと言いますと、自分の予想を遥かに超えたサービス体験をしたからです。

私は、最近、Felt Coffeeという自家焙煎のコーヒーショップでコーヒー豆を購入しました。

Felt coffeeはネット販売がメインのコーヒーショップで、不定期でイベント出店などをされているお店です。

コーヒー豆の一般的な販売としては、お店に行って店員さんにこういう味のが欲しいなど、自分の好みを伝えて、場合によっては淹れ方を教えてくださったりして終了の場合が多いと思います。

それだけでも私としては十分なサービスだと思います。

ですが、Felt coffeeは、予想を遥かに上回るサービスを提供してくれたのです。

まずは、お店が推薦する美味しい淹れ方の説明。

その説明が非常に丁寧で誰が見てもわかりやすい!

ネット販売がメインなので、対面では無いため購入者がどんな方かわからない、顔が見えないからこそ、どんな方(コーヒー初心者)にとってもわかりやすい説明というのを心がけてらっしゃるのかなと思いました。

そして、2つ目は、コーヒー豆の挽き具合のサンプルが添えられていた点。
※上記写真参照。

一般的な説明ですと、口頭で中挽きや粗挽きにしてください!などと伝えることが多いですが、では中挽きや粗挽きって一体どれくらいの挽き具合なの?と、特にコーヒー初心者の方にとってはわからないのではないでしょうか。

しかし、コーヒー豆の挽き具合のサンプルがあれが、視覚的に挽き具合の目安がわかるので、非常にありがたいと思います。

きっと1つ1つサンプルを作るのはとても手間がかかると思うのですが、その1手間が消費者側としては本当に嬉しい心遣いです。

最後に、購入したコーヒーのイメージを描写してくださっている点。
※これも、上記写真参照。

これは、コーヒーの飲み手としては、このコーヒーを楽しむイメージが出来るので、非常に嬉しい心遣いです。

Felt Coffeeさんは、家庭で美味しくコーヒーが淹れられる、楽しんでいただけるように!という想いでなさっているお店ですので、対面販売では無いからこそ、より一層様々な心遣いをしてくださっているお店なのかなと思います。

私は、コーヒー豆を色々なところで購入したことがありますが、ここまでお客さんのことを考えて、細かい心遣いをしてくださるお店は見たことがありません。

自分の予想を上回るサービスを体験した時、人は誰かに伝えたくなる生き物なのかなと思います。

今回、私が体験したのは、コーヒー豆購入後のアフターサービスでした。

ご飯屋さんに行って、自分が予想していた以上に美味しくて見た目も凄い料理に出会ったり、今まで体験したことないような雰囲気の店内に通していただいた体験をしたり、

自分の予想していた以上のサービスを体験した時、人は自分がした体験を他の人に共有したくなって、それが伝染していって口コミとなって広がっていくのかなと思いました。

自分の予想を上回るサービスと言うととても難しいイメージがありますが、そのサービスの土台は相手に対する想いやりの積み重ねだと思うのです。

どうすれば、家庭で皆さんが美味しくコーヒーを淹れられるようになるか

どうすれば、お客さんをもっと笑顔に出来るか、楽しんでいただけるか

そういう想いの積み重ねで、私達の予想を遥かに超えるようなサービスがきっと産み出されるのかなと思っております。

私もサービスマンとして、お客様にそう思っていただけるよう、これからも精進していく所存です。

Felt Coffeeに興味を持ってくださった方は、ぜひ下記URLから!

★ Felt Coffee ★

http://feltcoffee.thebase.in/

バリスタぎっさんこと 柳 隆晴の自己紹介

コーヒー初心者向け。おすすめの道具を現役バリスタが紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください