KIELO COFFEE(キエロコーヒー)/秋葉原【上野界隈には珍しい上質な浅煎りコーヒーを味わえるお店】

KIELO COFFEE ロゴ

実は、今週1回は必ず通わせていただいているコーヒースタンドがあります。

秋葉原にあるKIELO COFFEE(キエロコーヒー)という、北欧をイメージして造られたお店です。

KIELO COFFEE(キエロコーヒー)は、2019年5月にオープンしたばかりのまだ新しいコーヒースタンドになります。

ちなみにですが、KIELOとはフィンランド語で鈴蘭という意味で、お店のロゴでも表されています。

そのようなKIELO COFFEEについて、今回はレポートさせていただきたいと思います。

KIELO COFFEE(キエロコーヒー)/秋葉原【上野界隈には珍しい上質な浅煎りコーヒーを味わえるお店】

KIELO COFFEEですが、立地的には秋葉原駅から一番近いかもしれませんが、御徒町駅や上野駅からも歩いて行くことが出来ます。

秋葉原と御徒町のちょうど中間に位置している感じです。
※詳しい場所に関しては、最後に載せている地図をご覧ください。

ですので、今回タイトルには「上野界隈には珍しい上質な浅煎りコーヒーを味わえるお店」とつけさせていただきました。

外観は白を貴重とした、とても清潔感のある雰囲気になっています。

外窓もあって、外からもコーヒーを購入することが出来ます。

この辺りのエリアはオフィス街のため、急いでらっしゃる方にとっては良いかもしれませんね。

 

店内入るとすぐの所にエスプレッソマシンやグラインダーなどの、コーヒー抽出に必要な器具が並んでいます。

どのマシンも、最近のコーヒースタンドが使用しているメジャーが器具ばかりです。

 

客席ですが、テーブル席8席とカウンター4席の計12席とコンパクトな造りになっています。

あとは、ベンチ席もありますので、カジュアルな感じでコーヒーを楽しむことが出来る雰囲気になっていると思います。

スタッフの方とお客様の距離感が近いのが特徴でしょうか。

北欧スタイルの家具もとてもオシャレで、上野にはあまり無い雰囲気のお店です。

 

では、ここからが本題のコーヒーについてです。

上野と言うと、昔ながらの喫茶店のイメージが強く、メリカンコーヒーや少し深煎りのブレンドコーヒーを提供しているお店が多いと個人的には思います。

ですが、KIELO COFFEEは浅煎りのスペシャルティコーヒーのみを扱っており、産地特性をしっかり感じとることが出来るコーヒーを味わえるのが特徴です。

上野界隈ですと、浅煎りのスペシャルティコーヒーを味わえるお店は、現在はほとんど無いのではないでしょうか?

ですので、このエリアでこのクオリティのコーヒーを味わえるのは貴重だと私は感じております。

 

コーヒーですが、ハンドドリップとエスプレッソベースのもので味わうことが出来ます。

ハンドドリップですと、常時5~6種類程から選ぶことが出来ます。

コーヒー豆ですが、神保町にある日本を代表するロースターのGlitch Coffeeと両国にロースターを構えるSingle Oの2つのロースターのコーヒーを提供しています。

この2つの日本を代表するロースターのコーヒーを上野でも味わうことが出来るのは嬉しいことです!

 

最後になりますが、KIELO COFFEEはこれから色々な取り組みをしていくということですので、今後の展開が非常に楽しみなお店だと思います。

オープン当時よりもだいぶお客様も増えてきている印象ですので、これからより一層地域に根ざした素敵なお店になっていくことを期待したいと思っています。

 

SHOP INFO

住所:東京都台東区台東1-29-4第一共和ビル1F

TEL:不明

営業時間:
平日:8:00-19:00
土日祝:11:00-18:00

HP:https://www.kielocoffee.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − fifteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

★バリスタ、カフェ巡り人★ バリスタという職業をしながら、年間200店舗弱のカフェを巡っています。 このブログでは、1人でも多くの方に、カフェやコーヒーの楽しさを知っていただけけるような情報を発信して行きたいと思っています! ※お仕事依頼はDMをいただけますと幸いです。